遷座式

遷座式とは若狭にあった至聖廟から孔子像や、孔子と四配の神位を新至聖廟へお遷しする儀式です。
25年6月15日に若狭から黒朝礼服の執事が神位を神輿に乗せ、久茂地と久米の旗頭をお供に行列しました。新廟に到着し、祭壇に孔子像や神位を安置して香と酒を供え遷座の終了を報告しました。

遷座の御願と遷座式の模様をYouTubeに掲載しましたので、どうぞご覧下さい。



PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 久米崇聖会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.